しゃべる名刺「言霊名刺」トップページ > 新着情報 > 初の京都でのセミナー終了しました

新着情報

初の京都でのセミナー終了しました

更新日:2010年10月20日


今月は京都で初のセミナーを行いました。
声をかけていただいたのは、主催者の前田めぐるさんです。

前田さんには以前、小冊子のライティングをお願いしたことが
あるのですが、書くスピードの早さと内容の濃さに驚愕した
凄腕ライターさんです。

Value Seeds100(バリューシーズ100)
―ワーキングマザーが見つけたバリューのタネ'
http://amzn.to/92r3Dn



そしてセミナーを共演していただいたのが、これまた先輩
クリエイターで、ベストセラー作家の中山マコトさんです。

「名前買い」を起こせ! http://amzn.to/b90hJA



中山さんのお話しは一度お聞きしたと思ってたのですが、
念願叶いました。期待通り、共感しまくりでした。
また事例が豊富で、発想が斬新。流石です。

京都セミナー1


今回のテーマは
京町家でディープナイト
「不景気のせいにしないために、強みを見つけて尖らせる!」

です。
今回、私は強みを引き出すヒアリング術をお話ししました。


京都セミナー2


セミナー終了が夜の11時頃。
その後は「龍馬の如く―自分らしく幸せに生きる82の法則」の著者、
茶谷清志から、中山さん、僕、世界で唯一の手話ロックバンドの
リーダーの熊野信一の3人が公開インタビューを受けました。

龍馬の如く―自分らしく幸せに生きる82の法則
http://amzn.to/cEC8Ii



この3人のインタビューに2つの共通点を発見。

一つが、「あきらめない」という言葉を強調している

そしてもう一つが「引きこもりの時期がある」という点です。

車の初動と同じで、初めの一歩目は勇気と馬力が必要ですが
走り出した後に「一度立ち止まる時間をつくる」これが意外と
難しいのですが、この時期に大事な何かに気が付いたというのが
3人共通の見解でした。

僕のインタビュー映像はこちらでご覧いただけます。

中野貴史×茶谷清志さんのインタビュー動画(USTREAM)
http://www.ustream.tv/recorded/10072535


ちなみに茶谷 清志さんのサイトです。
http://www.lead-j.com/the-ryoma.html


僕のインタビューを開始したのが、夜中の1時。
ホテルに帰ったら朝の5時でした・・・(汗)

朝風呂の温泉に入って僅かな睡眠。

次の日は、あいにくの雨でしたが、
京都の町を独りでブラブラ散歩したところ、
名勝 ?成園という庭園に辿り着きました。

京都セミナー3

ここでしばし、雨の日本庭園を眺めながら
ボ~~~~~~~~~~~ッとしました。

この美意識、日本ってすばらしい!




●メルマガはこちら→http://kotodama-m.com/magazine/index.html
●ツイッター始めました→ https://twitter.com/kotodamam
●Facebookもやってます→ http://www.facebook.com/kotodama.m
●mixiネームは 言霊マーケッター です。

オフィシャルサイト→ http://kotodama-m.com


口ベタなあなたを救うしゃべる名刺

ページトップへ