しゃべる名刺「言霊名刺」トップページ > 新着情報 > 第五回生き残りセミナーの参加者の感想

新着情報

第五回生き残りセミナーの参加者の感想

更新日:2011年4月20日

先週16日の土曜日、東京にて

不況に負けない、値引きしない、
強い自立型クリエイターになる
「クリエイター生き残りセミナー」

を無事開催しました。

この内容のセミナーは今回で五回目です。

毎回、ほぼ満席になるんですが、
いつも見られるドタキャンや遅刻が、
今回はほとんどありませんでした。

何せ、震災後のこの内容のセミナーだけに
参加者の皆さんの聞く態度は真剣さが
こちらにもヒシヒシと伝わってきました。

だから僕も、いつも以上に気合いを入れて
望みました。

生き残りセミナー




今回は自立塾3期生の掛田さんにも
少しお話ししていただきました。

掛田さん



彼女は現在、アメブロのカスタマイズデザインの
仕事で売れっ子になってます。
http://ameblo.jp/inilabo/
※はっきり言って美人で実力派です。


ちなみに僕のページも彼女の作品です。
http://ameblo.jp/kotodama-m/


懇親会も、いつもより参加者が多かった。

懇親会



セミナー開始時はどんよりした空気でしたが
帰る頃には、皆さんスッキリした表情で
元気よく帰っていかれました。

お役にたてて良かった・・・・・



次回の「生き残りセミナー」は8月6日(土)
の予定です。(東京開催)

詳細はこちらのメルマガでお知らせします。
http://kotodama-m.com/magazine/index.html

現在、大阪での開催も模索中です。


次回も会場でお会いしましょう!


以下、参加者の皆さんのご感想です。




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




板倉 雅さま  デザイナー

「今後どう生きていくべきか」「本気で変わりたい」
そんな事を考えるきっかけにしたくて受講しました。
「これが最後のチャンスかも」という危機感もありました。
講座では、いろんな人の悩みや不安が自分と共通する
ことも多く、それだけでも安心することができました。
私は今、中野先生が独立した歳の38歳です。
セミナーを受講した今はドキドキしています。
先ずは信じて、とにかくやるぞという気持ちです。



O.Cさま Gデザイナー

社内のいちデザイナーとして仕事をしていて
「今後」を考えた時に不安を感じていました。
自分のアプローチ方法や得意な事など、
自信を持ってやって来られてませんでした。
でもセミナー受講により、まずはやってみようと
思えました。



S.Nさま DTPデザイナー

今は社内デザイナーとフリーの両方をやっていて
楽だけど、今後については迷いがあり「生き残り」
というセミナータイトルにひかれて参加しました。
受講後は、今まで漠然と思っていたことを再確認できました。
「何でもできます」「何でもやります」がダメ
ということも再確認できました。
これをふまえて、夫と共にできる仕事を作っていきたい。



I.Yさま プロダクトデザイナー 

現状のビジネス環境を改善したくて参加。
クライアントとの関係においての、自分の立ち位置を
明確にしたかったというのも参加動機です。
受講後は、自分の得意分野を確立しようと強く思いました。



K.Yさま SP企画・デザイン

どうすれば仕事で自立できるのかを知りたくて参加。
中野さんの生き方や歴史に共感できました。
未来に向けてのヒントや力が、セミナーで得られました。



H.Kさま コピーライター

クリエイターとして、今後どう生きていくかを
考えたくて参加しました。
セミナー参加費の安さも参加の決め手になりました。
中野さんのお話しの中で
「一つの分野で一番になれば横展開は意外と簡単」
「無意識に同業者の目を意識してない?」
の二つが最も印象に残りました。
一つに絞る事にビビる必要は無いということを知れて
良かったです。この言葉は今後も忘れないようにします。



K.Yさま デザイナー

これからの生き方に迷いがあったのですが、セミナー
の内容が、今後の役に立ちそうだったので参加しました。
期待通り、とても勉強になりました。
自分の強みを一つに絞り、これからも頑張って行こう
という勇気が湧いてきました。
ありがとうございます。



S.Sさま カメラマン

元々、セミナーというものに対する拒否反応が
あったのですが、将来に対する不安と、このままでは
いけないという焦りから、その対処方を知りたくて参加。
今まで棚上げしていた問題点を、解決・行動しなくては
いけないと、ハッキリ言っていただいて良かったです。



I.Hさま アートディレクター

ホームページに紹介されていたセミナーの内容と
中野先生の説得力があるコメントに興味を引かれて
セミナーに参加しました。
クリエイターとしての賞味期限は残り少ないですが
20代の内にすべきこと、30代になってからすべきことの
仕込みを精一杯やっていこうと思いました。
自分に足りない事、これから意識して行動すべきことの
きっかけをいただけたと思います。
そのためには時間があまり無いこと、そしてそれを
実現して、解決していくのは自分の行動だと
気づかされました。




I.Hさま  印刷業

昨年、転勤で上京。新規開拓で回るも、未だに一件も
実績なし。そんな中での震災。閉塞感の中で更に
モチベーションが下がっていたのでセミナーに参加しました。
定年まであとわずか。人生のクロージングの時期なのに、
自分の事も、仕事の事も、何も分かってないことに
気が付きました。
このセミナーをきっかけに、今さらながら自分の「理想」
について、考えてみようと思います。
勇気と元気をいただきました。





●メルマガ→http://kotodama-m.com/magazine/index.html
●ツイッター→ https://twitter.com/kotodamam
●Facebook→ http://www.facebook.com/kotodama.m
●mixiネーム 言霊マーケッター

オフィシャルサイト→ http://kotodama-m.com


口ベタなあなたを救うしゃべる名刺

ページトップへ